SEARCH
MENU

2020年度日本ロボット学会表彰紹介(随時更新中)


2020年10月9日~11日に開催された第38回学術講演会会期中に2020年度表彰式の様子が公開されました。本ページでも表彰式の様子、受賞者のご紹介を掲載いたします。各賞の受賞タイトルから詳細をご覧いただけます。

オンライン表彰式の様子

2020年度フェロー

相山康道 産業ロボティクス・マニピュレーション研究ならびに学会運営への貢献
上野浩史 宇宙ロボット研究開発と実用化への取組みならびに学会運営への貢献
高橋隆行 人支援ならびに水中ロボットと関連要素技術に関する研究ならびに学会運営への貢献
中臺一博 ロボット聴覚研究分野の提案・確立・技術開発・展開ならびに学会運営への貢献

第34回学会誌論文賞

受賞タイトル
受賞者・団体
マルチコプタを活用した架空配電線工事におけるロープ延線作業
(日本ロボット学会誌 第36巻 第8号,pp.525-536)
武本純平((株)関電工 )
於保健一((株)関電工)
三浦一樹((株)関電工)
小林竜一((株)関電工)
大田和健((株)関電工)
等身大ヒューマノイド用防水スーツの開発とオンライン浮力推定および着地位置修正による水中歩行制御
(日本ロボット学会誌 第37巻 第5号,pp.427-437)
小椎尾侑多(東京大学 )
野沢峻一(東京大学 )
菅井文仁(東京大学 )
垣内洋平(東京大学 )
岡田 慧(東京大学 )
稲葉雅幸(東京大学 )
接触時に発生する力波形を用いた遠隔操縦システムにおける硬さ表現方法
(日本ロボット学会誌 第37巻 第10号,pp.975-984)
齋藤靖之(東京工業大学)
只野耕太郎(東京工業大学)

第8回Advanced Robotics Paper Awards

Advanced Robotics Best Paper Award
受賞タイトル
受賞者・団体
Biohybrid device with antagonistic skeletal muscle tissue for measurement of contractile force
(Advanced Robotics Vol.33 No.5,pp.208-218)
Yuya Morimoto (The University of Tokyo)
Hiroaki Onoe (The University of Tokyo)
Shoji Takeuchi (The University of Tokyo)
Advanced Robotics Excellent Paper Award
受賞タイトル
受賞者・団体
Key design parameters of a few types of electro-hydrostatic actuators for humanoid robots
(Advanced Robotics Vol.32 No.23,pp.1241-1252)
Tianyi Ko (The University of Tokyo)
Hiroshi Kaminaga (The University of Tokyo)
Yoshihiko Nakamura (The University of Tokyo)
Trajectory adjustment for nonprehensile manipulation using latent space of trained sequence-to-sequence model
(Advanced Robotics Vol.33 No.21,pp.1144-1154)
Kyo Kutsuzawa (Tohoku University)
Sho Sakaino(University of Tsukuba)
Toshiaki Tsuji (Saitama University)
A framework for robotic clothing assistance by imitation learning
(Advanced Robotics Vol.33 No.22,pp.1156-1174)
Ravi Prakash Joshi (Kyushu Institute of Technology)
Nishanth Koganti (Nara Institute of Science and Technology)
Tomohiro Shibata (Kyushu Institute of Technology)

第25回実用化技術賞

受賞タイトル
受賞者・団体
追従走行技術を用いたロボティックモビリティの開発 安藤健(パナソニック(株))
石川武志(パナソニックプロダクションエンジニアリング(株))
廣瀬元紀(パナソニックプロダクションエンジニアリング(株))
永田貴之(パナソニックプロダクションエンジニアリング(株))
重兼聡夫(パナソニックプロダクションエンジニアリング(株))
鈴木亮矢(パナソニックプロダクションエンジニアリング(株))
笹井裕之(パナソニック(株))
上松弘幸(パナソニック(株))
グエン ジュイヒン(パナソニック(株))
今岡紀章(パナソニック(株))
既存AGVを超える特長を持った協働運搬ロボット「サウザー」 大島 章((株)Doog)
城吉宏泰(Doog International Pte. Ltd.)
柄川 索((株)Doog)
松下裕介((株)Doog)
阪東 茂((株)Doog)

第1回優秀研究・技術賞

受賞タイトル
受賞者・団体
超高速流体制御を用いた層流領域での非対称流生成によるオンチップポンピング 齋藤 真(名古屋大学)
佐久間 臣耶(名古屋大学)
笠井 宥佑(名古屋大学)
新井 史人(名古屋大学)
2つの移動形態に変形可能な移動ロボットの開発 山本 晃弘(日立製作所)
中村 亮介(日立製作所)
網野 梓(日立製作所)
小惑星探査ローバMINERVA-IIの運用 吉光 徹雄(宇宙航空研究開発機構)
久保田 孝(宇宙航空研究開発機構)
Large Scale Semantic Mapping Through Multi-modal Sensor Fusion ウェストフェクテル トーマス(東北大学)
大野 和則(東北大学/理研AIP)
プルタコ ベゼハ ネトハヌフォ(東北大学)
小島 匠太郎(東北大学)
田所 諭(東北大学)
推力偏向機構を有する多リンク系飛行ロボットの推力冗長自由度を利用した空中マニピュレーションの実現 趙 漠居(東京大学)
岡田 慧(東京大学)
稲葉 雅幸(東京大学)
小型・低摩擦アクチュエータ"MagLinkage"を用いた低衝撃・ノンストップ把持 小山 佳祐(東京大学)
下条 誠(東京大学)
妹尾 拓(東京大学)
石川 正俊(東京大学)
新生児生体信号計測のためのワイドレンジ荷重計測システム 渡邉 史朗(名古屋大学)
室崎 裕一(名古屋大学)
新井 史人(名古屋大学)

第1回優秀講演賞

受賞タイトル
受賞者・団体
進行波を生成する自励振動式柔軟小型バルブ 塚越 秀行(東京工業大学)
月面移動探査ローバLEVの開発 大槻 真嗣(宇宙航空研究開発機構)
サーボスフィアの高速ビジュアルサーボ 岩谷 靖(弘前大学)
対称性保持非剛体ICPによる全周形状復元 大石 修士(産業技術総合研究所)
分岐限定法及び先取限定法による2次元スキャンマッチングSLAM 横塚 将志(産業技術総合研究所)
サービスロボット導入と社会的合意形成について 小林 正啓(大阪弁護士会)
呪われた孤児としての現存せざるロボット 松浦 和也(東洋大学)

第35回研究奨励賞

受賞タイトル
受賞者・団体
人間同士の身体接触再現を目指したロボットハンドの官能評価 上野 安澄(東京農工大学)
高密度sEMGセンサを用いた横断的sEMG解析による相対的筋-皮膚間遷移の定量化の検討 岡島 正太郎(理化学研究所)
深層学習を用いた関節トルク入力による動的な柔軟物体操作 河原塚 健人(東京大学)
Musculoskeletal AutoEncoder:筋骨格ヒューマノイドの状態推定・制御・シミュレーションを統一的に扱う筋骨格センサ間ネットワークのオンライン獲得手法 河原塚 健人(東京大学)
超高速流体制御を用いた層流領域での非対称流生成によるオンチップポンピング 齋藤 真(名古屋大学)
推力偏向機構を有する多リンク系飛行ロボットの推力冗長自由度を利用した空中マニピュレーションの実現 趙 漠居(東京大学)
下腹部を対象とした極細針によるCTガイド下穿刺プランニング 津村 遼介(早稲田大学)
天井効果モデルを考慮した自律移動型マルチロータ機の構造物近傍点検飛行における目標追従性能向上に関する研究 西尾 卓純(東京大学)
Long-mover:配管内の長距離移動を目指した柔軟チューブ型ロボット 第4報: 垂直管と分岐管での移動方法 村田 裕真(東京工業大学)
体操あん馬旋回運動の接触条件の定式化に基づく最適制御 山田 文香(東京大学)
複数台ロボットによる喫茶店業務実践と評価 萬 礼応(慶應義塾大学)

第10回ロボティクスシンポジア研究奨励賞

受賞タイトル
受賞者・団体
ビンピッキングおよび柔軟物のピッキングを目的とした受動引き込み機構を有するグリッパの開発 森野 弘大(金沢大学)
安定余裕最大化と転倒防止機能に基づく二脚ロボットの受動車輪を活用した遊脚の存在しない移動法 木村 航平(東京大学)

第12回ロボット活用社会貢献賞

受賞タイトル
受賞者・団体
システムインテグレータ企業(SIer)を束ねる組織設立とその運用によるロボットシステムの利活用拡大に対する貢献 FA・ロボットシステムインテグレータ協会
ArtecRoboによる未来のロボット技術者の育成への貢献 株式会社アーテック

第13回功労賞

受賞タイトル
受賞者・団体
日本ロボット学会の情報発信メディアの改革 山本晃生(東京大学)
共催国際会議に対する日本ロボット学会貢献事業の強化 中臺一博(ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)

関連記事

記事はありません。